本日10月5日朝8時から夕方16時まで、小林市の「あかつき福祉協会」様の年に一度の旅行(今年は日帰り旅行でした。)の外出支援を小林市内の方や須木の方の送迎と介助(入浴とトイレ)をさせて戴きました。

行き先は、高崎の「ラスパ高崎」温泉♨️

障がい者用の家族風呂の設備があります。

車椅子の方♿️もゆっくり介助して入れます。

そんな「ラスパ高崎」へ

皆様行きがけは「ワクワク」で「温泉が楽しみ」「食事はどんなんだろう?」「カラオケ出来るのかな?」「お酒いっぱい飲めるかな?」と車内で皆さん楽しい会話が飛び交っていました。

到着後は、早速温泉♨️へ

私は、脊損の方男性のお二人を

入浴介助をさせて戴きました。お二人とも入浴後は「さっぱりした。やっぱり温泉♨️は、良いな〜」と満喫して戴きました。

また、親子で参加された方の車椅子の母親は、相棒が大浴場で介助して湯船つかり満足されたとのことです。

温泉満喫した皆さん。次は、宴会です。料理が運ばれ、前に並ぶとアレやこれやと待ちきれない様でした。

そして乾杯🍻

始まりました。私達の周りは女性の方達で勢いよく並んだ料理がなくなっていきました。ビール🍺やお酒🍶を飲まれている方たちは、風呂上がりの一杯を満喫しておられました。(ビール🍺美味しそう。)宴たけなわ

誰とはなく、カラオケが開始🎤されました。これまた、休むことなく次から次へと皆さんが歌われ、歌に合わせて踊り出す方までいてびっくりでした。いつ?終わるのかなと言うほど次から次へと時間が来るまで歌われていました。歌ってないのは、私達だけと?

そして宴会終わり、お帰りの時間です。帰りの車内では「楽しかった❗️」「美味しかった❗️」「今度は何時」の大合唱でした。

帰りの集合場所。これで終わり?

しかし、「カラオケ🎤何人いく❗️」エッ まだ歌う❗️

参加者を募ってカラオケ店まで行かれました。凄い体力にビックリ‼️でした。

今日の1日

皆様の満足の笑顔と連帯を拝見できて 福祉タクシー きずな の私達して有意義で幸せな1日を堪能させて戴きました。

皆様より「有難うね」「また一緒来てね」の言葉でしたが、私達の方が「有難うございます。」感謝です。

良い一日でした。