本日9日と明日10日にかけて「R1年度九州.沖縄ブロックDMAT実働訓練」が都城市と小林市の霧島山麓を震源とする災害発生想定ので行われます。本日とは、都城市郡医師会病院🏥を拠点のDMAT拠点本部からの医療搬送訓練に参加させてもらいました。宮崎県内のDMAT隊が参集し都城市北消防署内の災害現場想定の所で実働訓練。その現場からの傷病者を医師会病院🏥へ搬送実働訓練。また、その後は、九州各県の消防局による災害救出訓練やヘリコプターによる🚁救出訓練を、見学させて頂きましたら。実践さながらの訓練を目の前にした所でした。

我々に何ができるのかを考えさせられると共に、何時何時この地域や私達に降り注ぐかは分かりません!この方達の姿を見て心強くもおもいましたし、私達も福祉タクシー の事業者も少なからず助けになることができるように精進していきたいと思った訓練でした。

私達の 福祉タクシー きずな は、明日10日は、小林市参集のDMAT実働訓練にも参加させていただきます。