本日10日は、昨日の「令和元年九州.沖縄ブロックDMAT実働訓練」の小林市立病院での災害時院内訓練に参加させて頂きました。災害対策本部立ち上げから傷病者の受け入れトリアージ処置搬送等々を市立病院の職員の皆さんが実戦さながらに動かれていました。私達も今回は実際の医療搬送は無かったのですが参加さしていただきました。また、小林准看護師学校の生徒さんが傷病者役になって参加され救急の場面を体験できたことは素晴らしいことだと思います。各県からのDMAT隊の方々も献身的に市立病院のサポートされておりました。

貴重な体験を今回は二日間もさせて頂いきありがとうございました。

都城市郡医師会病院🏥の平川様、小林市立病院の坪内先生、徳田先生、三角園さんありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。